sun will rise – (K)NoW_NAME

こんにちわ、小さい頃からアニメっ子&今もたまに見ています、うしゃーまです。
今回はアニメの曲から癒しの曲をご紹介したいと思います。

ぜひ、静かなところでお聞きください♪

sun will rise – (K)NoW_NAME
(サンウィルライズ – ノウネイム)

「灰と幻想のグリムガル」というアニメの挿入歌の一つです。

このアニメは、ジャンルでいうとファンタジーでしょうか。
世界観はネットゲームのRPGのような感じがします。(原作が読めてないので何とも。。)

原作は小説のようですね。

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき詠唱祈り目覚めよ [ 十文字青 ]

価格:691円
(2016/11/30 23:47時点)

この曲は第9話の挿入歌なのですが、アニメの物語も終盤に近づいて、それぞれが色んな気持ちを抱えて、困難を乗り越える前に流れる曲です。

嵐の前の静けさ、というには穏やかな休憩の時間で、少し悲しみも抱えたままで。
でも、明日生き残るために立ち向かっていかねばならない主人公たち。

残酷にも思えるその世界で、優しげな時間が表現されていると思います。

きになった方はぜひ見てください!!

このアニメ、全12話あるのですが、なんと、挿入歌が 10曲 もあるんです!!

私の常識ですと、アニメ1作に対して挿入歌は1曲あれば十分な方です。
ですが、それが10曲もあって、それぞれの曲の雰囲気も違うので、聞き応えがあります。

このアニメを見ている時に5/6の確率で新しい曲が流れるんです!なかなか各回新鮮でした。

そしてこのアニメ、街などが水彩画のようなタッチで描かれていて、本当に綺麗なんです!!

こんな感じ。

各回のオープニングやエンディング、次回予告のタイトルコール(?)とかで出てくる水彩のキャラクターたちも綺麗なので、必見ですね。

ほんと……特に女性キャラにドキッとしますw

きになった方はぜひ見てみてください!!!!(2回目w)

灰と幻想のグリムガル Vol.1(初回生産限定版) [ 細谷佳正 ]

価格:5,073円
(2016/11/30 23:53時点)
感想(0件)

曲に没入してみよう。

さて、ここからはうしゃーまのお気に入り部分をつらつらと晒していきます^^

この曲をヘッドフォンで聴くと。

目を閉じて深く息をつけるような、そんな安心感が漂います。

ちょっとぞわぞわして、閉じてる目が熱くなったりして。

アコースティックギターの響きがとても素敵で、前奏が終わったボーカルとのデュオのようなAメロ部分は思わず目を閉じて聴き入りました。

安定のエレピ[エレクトリックピアノ](私が好きな曲にはだいたい居る)もボーカルとアコギを支えるように、ベースと和音を奏でていて素敵です。

グロッケンの響きも、可愛らしさと和やかさを出しています。

控えめなボーカルとのハーモニーを奏でるコーラスも、やさしく包み込まれるような響きです。(このハモりはちょっと上級、、。)

ちなみに、歌詞は英語です。
翻訳して、口語に意訳すると、、、
ちょっと泣き笑いになってしまいそうなくらい、
優しい歌詞でした。

フルで4分半弱の癒しを……。

それでは、フルサイズでぜひ。
4分20秒くらいの癒しをご堪能ください。
もふもっふ(‘∀’)


吐き出していいよ、ここにいるから。
泣いたっていいんだよ。
そばにいるよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。