Just A Side Of Love /恋のすぐそばで – Keishi Tanaka

fun

こんにちわ、好きな曲はハモりを極める!うしゃーまです。

聞いたらついつい体が動いてしまうような、歌い出したくなるような、そんな1曲をご紹介します。


邦楽の明るいポップスやジャズが好きな人にぜひ聞いていただきたいです!^^

早速お聞きください!

この思わず手を叩いて体が揺れてしまうようなノリのよさ!

ドラムの軽快さやベースの安定さ、ギターやピアノのハーモニーや、リフも耳に心地よいですね!

演奏している人も楽しそうではありませんか……!!

そして、なんといっても、サビのボーカルデュオのハモりが素敵なバランスです!

1:41あたりから始まる間奏部分も、気持ちを上向きにさせてくれる様なトランペットのメロディが印象的です!

ベースのべちべちというスラップも素敵ですよ……!

あとボーカルの女性がお人形さんみたいでかわいい……!!

ギターを弾いている女性も時々映る笑顔がかわいらしいです……!

PV(MV)を見ると楽しい気分になったり癒されたりします。

映画を見た様な気分が(時間的に)手軽に味わえる様な気がします。

あぁ、素敵。

好きな曲はついつい歌っちゃいますね。

はまったらループで聞きまくるので、鼻歌が止まりませんw

そして、私はハモる方が好きなので、好きな歌はハモりパートの方をよく口ずさみます。

聞いた友人が「なんか音違うと思ったらハモってるの?」と聞いてくるほどに。

ええ、ハモるのが好きなんです。キリッ(`・ω・´)o

カラオケでは思わず間違えてハモリパートを歌ってしまうこともしばしば。。

どなたかに主旋律を歌っていただきたい(ハモるから)。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Keishi Tanaka feat.LEARNERS(ラーナーズ) の、Just A Side Of Love / 恋のすぐそばで

Keishi Tanakaの歌う他の曲も聞いてみましたが、一緒に演奏するバンドの色によっていろいろな雰囲気の曲があります。

様々な色の曲が書けて歌えるKeishi Tanaka、今後もゆるーくチェックしていきたいと思います!^^
もふもっふ!(‘∀’)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。