Excelで文字色を変えるショートカットはこれ!(Windows)

こんにちわ、ショートカット魔人★うしゃーまです。

ExcelをWindowsパソコンで使うときのショートカットキーをご紹介します!

今回は、文字色を変えるショートカットです!!

ショートカットと侮るなかれ。

文字を書いている途中でも、いちいちマウスのポインターをExcel画面の上の方に持って行って文字色変える部分をカチカチして、また文字を書く場所にカチカチして、とか、、

んめんっどくっさいっ!!!(‘Д`#)

って思った私はだいたいキーボードを駆使してやってます。

はい、こちらです。

文字色を変える、4ステップ!

(1)変えたい文字を  [Shift]+ 方向キー[←↓↑→]  で選択。

(2)順番に、 [Alt]→[h]→[f]→[c] と押す。

(3)Excel画面の上の方に文字色選択パレットが出たら、
   変えたい色を 方向キー[←↓↑→] で選択する。

(4)華麗に[Enter]を押す。

これで変えられます!!!

選択部分だけを変えてくれるので、セルを選択している時でも、セルの中身の文字を部分的に選択している時でも使える便利なショートカットキーです。

ちなみに、シート名を変えるショートカットを以前ご紹介しました!
こちらも是非ご活用ください!

これでExcelをマウスなしで操る魔術師になれるかも★

もふもっふ!(‘∀’)/*+,

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。